中央協同組合学園校友会

校友会からのお知らせ

第4回研究セミナー(長野県)開催報告

中央協同組合学園校友会

 第4回研究セミナーを今回は長野県・北陸(福井・石川・富山県)地区の学園卒業生によびかけ、1月19日(土)13時よりJA長野中央会会議室において27名の参加者が集い開催しました。

 中家中央協同組合学園校友会会長よりご挨拶を頂き、開催地支部長のJA長野中央会春日専務より歓迎のご挨拶がありました。続いてJA全中教育部嘱託田中照良氏が情勢報告を行い、記念講演については、JA全中会長として中家会長から「持続可能な食と地域づくりに向けて」と題して90分間の熱いご講演がありました。

 最後は、開催地JA長野中央会の武重参事が「JAグループ長野 長期ビジョン3か年計画について」の報告でセミナーを締めくくりました。

 その後、場所を移してJA長野県ビル13階の「トレド」にて、JA長野厚生連牧島専務より乾杯のご発声をいただき、懇親会を開催しました。前半の座学から一転して大賑わいの宴となり、最後は「明日の大地に」を全員で合唱。いつの間にか肩を組みながら大きな輪ができあがって、大盛会のうちに終宴となりました。



開会挨拶  校友会 中家会長


開催地挨拶  JA長野中央会 春日専務


情勢報告  JA全中教育部 田中氏


記念講演  JA全中 中家会長


報告発表  JA長野中央会 武重参事


熱心に聴講する参加者の皆さん


懇親会  乾杯挨拶 JA長野厚生連 牧島専務


全員で「明日の大地に」を熱唱
<クリックで拡大します>


全体集合写真
<クリックで拡大します>

 第4回研究セミナー出席者名簿はこちら(PDF)